見学の際はここをチェック

スポンサードリンク

見学の際にチェックする事項は

スポンサードリンク

 

 

@「見る」だけでなく、「臭い」や「クレリネス」もチェックする。
Aスタッフの服装や言葉づかいなども注意しておく。
B老人ホームの入居者の様子もされげなく観察してみる。


 

見学の際に、良いホームであるかを見極めるためには、施設の築年数であったり、設備の充実といった目に見える所だけでは不十分です。例えば建物に入った時の「臭い」や「温度」などは、入居者の生活状態を反映するものです。共用スペースの備品の整理整頓、施設内の掃除が行き届いているかなど、「使われ方」もチェックしましょう。

 

ホームの良し悪しは、施設や設備だけではありません。提供するサービスや従事するスタッフにも注意を払いましょう。食事は出来れば試食をさせてもらうことをお勧めしますし、スタッフの服装であったり、入居者への接し方や言葉づかいと言いった事も重要です。スタッフの方が過剰に忙しそうであったり、疲れた表情のスタッフが目につくようであれば、適正な人員で運営が出来ていないかもしれません。

 

入居者の様子もホームを選ぶ際の参考になります。入居者の服装が見苦しかったり、清潔感がなかったりすればホームの入居者に対する入浴や介助といた提供するサービスが行き届いてない可能性があるためです。また入居者の表情が明るい方が多ければ、楽しく入居生活が送れているホームと言えるでしょう。

老人ホーム探しは、一括で「無料資料請求」が出来る下記のサイトがお勧めです!

老人ホーム探しに資料請求で役立つサイト。見学、体験入所の前にご活用ください。

【かいごDB】

【HOME’S介護】

【ケアプロデュース】



全国30万件の介護事業所の情報があり、「有料老人ホーム」以外の「療養病床」、「介護老人保健施設」など幅広い施設がチェックでき、資料も無料で請求できます。

【かいごDB】はこちら!



全国23,000件以上の高齢者向け住宅情報が掲載されており、お気に入りリストに保存した施設は、あとでまとめて資料請求することができます。

【HOME’S介護】はこちら!



関東の方におすすめ。東京 神奈川 千葉 埼玉を中心に全国1000以上の有料老人ホームを無料で紹介しており、トップページから簡単に資料の一括請求ができます。

【ケアプロデュース】はこちら!