老人ホーム選びのポイント

スポンサードリンク

老人ホーム選びのポイント

スポンサードリンク

 

 

@完璧なホームは無理。譲れるところと妥協できないところを決める。
A生涯住み続けることが出来るか確認しておく。
B病気になった際の医療体制を確認しておく。


 

選ぶ際の優先順位を決めておく

貴方が老人ホームを選ぶ際に重視することはなにでしょうか?
例えば、入所する時点では健康である場合は、娯楽施設やおいしい食事に期待する方もいるでしょう。また、家族の方が面会に訪れるのには、家族の方の家から近い場所を望む方がいるかもしれません。

 

完璧なホームを探すのは無理であると考えて、入居者の健康状態、家族の状況、経済状態などを考慮して、譲れるところと妥協できないところを明確にしておきましょう。

 

生涯住み続けることが出来るか確認しておく

終身介護のホームであっても、途中で退去を求められる場合があります。痴呆が進んだ場合に「ホームで規定している禁止行為がある。」、「他の入居者に危害を及ぼす恐れがある。」といた規定に抵触するとして、退去を求められる場合などです。

 

また、「健康型」の有料老人ホームの場合は、入居後に介護度が上がると他の施設を探さなければならない場合もあります。介護度が進行しても、将来にわたり住み続けることが出来るか確認しておきましょう。

 

入居後の医療体制を確認する

入居時は健康であっても、年齢が上がるにつれて病気のリスクは高くなるものです。提携先の病院との連携や、病気になった際の通院の手配や、ケアプランの見直しなどの対応についても確認しておきましょう。

 

ホームの看護師の人数やホームで受けることの出来る医療ケアについても確認が必要です。体温や血圧の測定、薬や経管栄養の器具使用、在宅酸素、インスリン注射などの医療行為は、原則として看護師でなければ行う事が出来ないからです。

老人ホーム探しは、一括で「無料資料請求」が出来る下記のサイトがお勧めです!

老人ホーム探しに資料請求で役立つサイト。見学、体験入所の前にご活用ください。

【かいごDB】

【HOME’S介護】

【ケアプロデュース】



全国30万件の介護事業所の情報があり、「有料老人ホーム」以外の「療養病床」、「介護老人保健施設」など幅広い施設がチェックでき、資料も無料で請求できます。

【かいごDB】はこちら!



全国23,000件以上の高齢者向け住宅情報が掲載されており、お気に入りリストに保存した施設は、あとでまとめて資料請求することができます。

【HOME’S介護】はこちら!



関東の方におすすめ。東京 神奈川 千葉 埼玉を中心に全国1000以上の有料老人ホームを無料で紹介しており、トップページから簡単に資料の一括請求ができます。

【ケアプロデュース】はこちら!