ケアハウスとは

スポンサードリンク

ケアハウスとは

スポンサードリンク

 

ケアハウス

「ケアハウス」は低料金で住居を提供する、軽費老人ホームの一つで「軽費老人ホーム C型」とも呼ばれることがあります。

 

入居できる方は、身の回りのことは一応できるが、自炊は困難方で、提供サービスとして、食事の提供、入浴の準備、緊急時の対応、生活相談などの日常生活における支援サービがあり、利用料金は所得に応じて設定されているので、低所得でも利用できます。

 

ケアハウスは個室でプライバシーを大切にしながら生活が出来きて、「自立型」の場合は、要介護になっても、訪問介護サービスを受けながら暮らすことも出来ますが、要介護度が進むと退去しなければならない場合があります。

 

特定施設の指定を受けた「介護付き」の場合は、施設のスタッフによって、食事や排せつ、入浴介助の介護サービスを受け、最後まで暮らすことが可能となっており、最近では、娯楽室、大浴場などを備え、デイサービスセンターを併設した施設もあります。

 

 

サービスの違い

自立型 食事、入浴サービスのほか、安否確認、緊急時対応などの生活支援。介護サービスは居宅サービスを利用
介護付き 機能訓練やレクリエーション、食事や排せつ、入浴介助など「特定施設入居者生活介護」のサービスが受けられる。

ケアハウス

 

@軽費老人ホームの一種で「C型」と呼ぶ場合もある。
A自己負担額は所得に応じて決まるので割安。
B「特定施設入居者介護」のサービスが受けれる施設もある。


 

ケアハウス

ケアハウスとは
 ※□は住宅によって対応が異なります。  適:〇 一部適:△ 不適:×

老人ホーム探しは、一括で「無料資料請求」が出来る下記のサイトがお勧めです!

老人ホーム探しに資料請求で役立つサイト。見学、体験入所の前にご活用ください。

【かいごDB】

【HOME’S介護】

【ケアプロデュース】



全国30万件の介護事業所の情報があり、「有料老人ホーム」以外の「療養病床」、「介護老人保健施設」など幅広い施設がチェックでき、資料も無料で請求できます。

【かいごDB】はこちら!



全国23,000件以上の高齢者向け住宅情報が掲載されており、お気に入りリストに保存した施設は、あとでまとめて資料請求することができます。

【HOME’S介護】はこちら!



関東の方におすすめ。東京 神奈川 千葉 埼玉を中心に全国1000以上の有料老人ホームを無料で紹介しており、トップページから簡単に資料の一括請求ができます。

【ケアプロデュース】はこちら!